カテゴリ:ライブよもやま( 41 )

私のファイナル終了~~

という事で昨日、国立競技場へ行ってまいりました。
好天に恵まれ暑かったですねー。
ラルカフェのあたりは日差しが強くて、
みなさんそこに集まってるんですけど
もう人は多いわ、日差しは強いわで
ほんとにカオスでした。

そんな中ケンヲタさんともなんとかお会い出来て
ご挨拶出来て良かったです。
みなさん、ありがとございました。

さて、先日も書いたとおり
今年の私はツイてるってことで
昨日の座席はアリーナA17ブロックの6列目でした。
kenちゃんの真ん前というわけにはいきませんでしたが
ちょうど花道の途中でメンバーが止まるところで
初っ端のREADY STEADY GOでkenちゃんが目の前にやってきたので
そこでもうテンションマックス。
昨日はしっかりべべちゃんを連れて行ってたので
思い切りアピールしてみましたが
気づいてくれたかな…

1曲目はレディステだったんですが
その前の入場がものすごいサプライズでした。

現れたのはマーチングバンド!
「え!入場行進なの?歩いてくるの?」
とビビってたら下手ステージ裏から何かに乗ってメンバー登場。
アリーナの外周を半分回ったところで一旦停止。
そこで聖火台に火が!!
オリンピックかよーーーーー

すごいよね、さすがラルクだよ。
(もしかしてほかのアーティストもやってたのかな?)

そういえばあの聖火はいつ消えたんだろ。
帰りに確認するの忘れたわ。

サブステで演奏かと思いきや
そのまま残り半周を回って上手裏に消えていきました。
ステージのスクリーンでラルクかおTイラストの錐形の物体が
世界各地に現れるというニュース映像が流れ
その物体が国立競技場の上にも現れ、
それがステージの上の錐形のスクリーンになりメンバー登場。

そして1曲目がRSGですよ。
もう全然セットリストが違うのがわかりますよね。
その後も3曲目でREVELATIONとかやっちゃって
このあとどうなるのって感じでした。

それにしてもやっぱりCaressはテンションあがるわー。
イントロ聴くとカラダが勝手にとびあがりますもん。
普段めったに飛んだりしませんよ私。
そんな私を飛ばせる威力のある曲なんだなCaressは…

途中、メンバーがはけてチアガールがkenちゃんのマイクスタンドを囲みだして
何が起こるんだろうと思ったら
kenちゃんがあの、あの、あの21世紀型MCを始めたーーーーー
私にとっては幻のあのリズムに乗った21世紀型MCきたー
味スタのリベンジできたよー
魔の味スタだったからね…
ここでもう一度ちゃんと聞けるとは思わなかった、嬉しい。

その後kenちゃんはチアガールの動きをギター弾きながら真似してみたり
何かの曲では両腕突き出して客席煽ったり
いろいろ素敵でした(*´∀`*)

あとテツヤさんのバナナでベースから
いきなりセラヴィが始まった時はびっくりしたよね。
だってあの始まりだったら当然STAY AWAYじゃない。
それをさ、セラヴィだよ。ほんとサプライズだったわ。
In the AirやVivid Colors、風の行方もやって
日産とは全然ちがう仕様になってました。

アンコールはサブステでの演奏で始まりました。
どこから登場したのかよく見えなかったんだけど
歩いてサブステ近くのゲートから入ったのかな?
PiecesとHONEY
Piecesの時はドラム台に座ってたよね。
日産の時はAブロからほとんどサブステは見えなかったけど
国立では横長に使ってたしまだ空も少し明るかったから
サブステもよく見えました。
聖火を眺めながらのPiecesはすごく良かった。

メンバーがメインステージに戻るまでのあいだ
メンバープロデュースグッズのCMがきました。
しかも4本全部!
見たかったサラミのCM見られたよ。
下ネタすぎるよwww


そしてLinkあとのhydeのMC。
「そのジャンプきつくない?」
あなたがジャンプジャンプ言うんじゃないですかー
ま、滅多なことで飛ばない私はきつくないですけどね。
10代はいいでしょうけどそりゃきついと思いますよ。
手拍子しながら連続ジャンプですもの。
でも楽しいんだよね。
それからラルクはしばらく予定がないって言ったあと
軽い冗談ですけどなんて言い訳したけど
おそらくハワイ終わったら予定はないんでしょう。
「また遊んでくれる?」とも言ってましたけどね。

ラストは虹
スクリーンに映し出されるのはあの円形の虹でした。
以前は羽根が降ってきたけど最近は蝶々ですよね。
キラキラして綺麗です。
b0000302_1830778.jpg
ファイナルは国立競技場っていう会場を意識した素敵な演出でした。
あー、とうとう終わっちゃったー
[PR]
by kenmani-paradise | 2012-05-27 18:30 | ライブよもやま
昼まで仕事してから新幹線でリキッドへ。
恵比寿に着いたのが5時10分頃。
ひとまず会場へ向かうとすでに整列がはじまってました。
ロッカーを確保したかったのだがすでに会場内へは入れなくなってた。
中に入ってからロッカー使おうかとも思ったけど
グッズ販売中にすでに押さえられてる気がしたので
そのまま駅へロッカー探しに戻る。
JRの駅のロッカーはすでに満杯。
どうしたものかと思案していたら地下鉄の入口が見えたのでそちらに向かう。
ロッカーが見当たらずウロウロしていたが
ウロウロしてても時間なくなるし体力も無駄に使うしと思って駅員さんに頼る。
都内の駅員さんは愛想のない人が多いイメージだったのだが
地下鉄の恵比寿の駅員さんは親切だったよ(T_T)
ロッカー使った後トイレも教えてもらった!
しかも改札内だったから改札開けてもらって
出る時も仮の切符みたいなので通してくれて
いろいろお手数をおかけしたのに優しかったよ、ありがとう~
田舎者にとっては都会で親切にしていただくととてもありがたいのよ。

そんなこんなで用意も済ませて会場前に着いたのが開場の10分前くらい。
すでに入場が始まってたので外ではそれほど待たずにすんだけど
中に入ってからが長かったね。

あ、そういえば入る時、入口でペットボトル没収されたんだった(^^ゞ
ライブハウスでもいつも腰に水ぶら下げてるから
普通にペットボトルぶら下げて入ろうとしたら見事に止められて…
持ち込み禁止ですって(笑)そりゃそうだよね。
そういえばいつもは中でドリンク買ってたんだもんね。
なので今回も中で水を買いました。

入場番号は300番台前半でした。
中に入ったら右手の階段があるところが空いていたので
そこに陣取りました。
いい具合に柱があって
待ってる間寄り掛かったり座り込んだりして
なんとか体力温存してました。
ほんとに待ってる間が一番つらいよね。

だんだんフロアに人が詰まってきて
そのたびに係りの人が1歩ずつ前に詰めてくださいって声かけてて
何度目かあたりで前のほうがやばい状況になってた。
詰めたはずみで雪崩が起きかけて
開演前からやばくないかと心配してたけど
始まってからもそれほど雪崩れてなかったみたいでした。
実際どうだったのかわかんないけど倒れた人とかいたのかしら?

中に入ってから40分くらい待ってようやくライトが暗くなり
キューン20周年記念のお祝いコメントムービーが始まり会場内ヒートアップ。
小さいところだとほんとに極端に室温が変わるのが感じられる。

私のいた場所は階段2段目のところだったので
てつやさんとhydeはよく見えてたんだけど
残念なことにkenちゃんが見えにくくて…(/_;)
角度の問題で前の人たちの隙間にkenちゃんが見える感じになってしまって
始まってから「しまった」と思ったけどあとの祭りですよ…
ほんとにステージが近くてすごかったけど
kenちゃんがよく見えてたらもっと良かったなー。
Ustでご覧になった方はご存知だと思いますが
kenちゃんほとんど立ち位置一定で動かなかったもんね。
ずっと下向いてばかりだったし。
MCの時以外、あんまり顔見えなかったよね。
ユッキーは見えるんだけど、前で動いてる人たちがどうしても目に入っちゃう。
だからドラムソロの時はじっくり見えたよ。

それにしてもラルクってあんな小さいところで聴いても
耳がおかしくならないんだよね。
たまに異様に爆音ならすバンドもいるじゃないですか。
スピーカーの側にいると全身がふるえて
内臓までおかしくなりそうなくらいの爆音も経験したことありますけど
そのあたりラルクさんはバランスがいいのか
とっても気持ちが良かったです。

そういえばhydeがハーフパンツだったってことは
帰りにツイッタ見るまで気づいてませんでした。
下の方あんまり見えないんだもん。
あとkenちゃんの上着の袖が短かったのもアンコールまで気づかなかったし…
細かいところはUst組のほうが見えてたのかなーなんてちょっと思いました。


セットリスト的には特別なレア感もない感じでしたが
あそこでShout at the Devil が聴けたのは嬉しかったな。

わりと短めで終わったのでダブルアンコールとか期待しちゃったけど
そういう雰囲気もなくみんなあっさり帰っちゃうあたりは
大きい会場ばかりでそういう習慣になっちゃってるからなんですかね。
ダブルアンコール…やっぱり無理なのかなぁ

1.CHASE
2.GOOD LUKU MY WAY
3.Caress of Venus
4.XXX
5.shade of season
6.DRINK IT DOWN
7.wild flower
8.いばらの涙
9.DAYBREAK’S BELL
10.NEXUS 4
11.SEVENTH HEAVEN
12.Driver’s Hight
13.REVELATION
14.Shout at the Devi

EC
15.未来世界
16.Link
17.READY STEADY GO

b0000302_19203791.jpg

[PR]
by kenmani-paradise | 2012-04-22 19:25 | ライブよもやま

誕生日

大阪最終日の4日は誕生日でした!
kenちゃんが私のためにバースデーソングを歌ってくれました。(うそです(^_^ゞ)
でもなんだかすごくHappy でした。
[PR]
by kenmani-paradise | 2011-12-05 00:02 | ライブよもやま
さいたま2日目のです。今頃です(´・ω・`;)
しかもものすごテキトーなんでレポとか言えないレベルです。
ほんとにメモ程度なの…

サイトのLiveRepoの中に置いてあります。

もうねぇ、他の方のレポ読むと
自分のいい加減さにがっかりなのよねー。
だってほんとに覚えてないんだもの…
ものすごーく印象的な部分しか覚えてないの。
セトリなんて3曲目くらいからわかんないし。
演奏した曲はなんとなく覚えてるけど
どんな順番だったかなんてわかるわけねぇ(笑)
そんなわけでセトリなどは
あとから雑誌等のレポを確認して追加したりします。
うん、まぁカンニングとも言うけどな。

なので間違い発見したら指摘してください~!
直したり直さなかったりします(^^ゞ
[PR]
by kenmani-paradise | 2011-09-20 18:02 | ライブよもやま
8月26日金曜日に開催されましたこのイベントですが、
結局1部も2部もネットチケット買っちゃいまして、
ニコ生の放送みてました。
朝まで生とか絶対寝ちゃうから無理と思ってたんですが
予想外の展開でなんとか終了の朝4時まで頑張っちゃいました。
むしろ1部の方が夕飯の用意しながらだったんで
あまりよく見てませんでした。
ギルガメのライブの始まりくらいからPC前に座りました。
マオくんのラルカフェ中継にすごい期待をかけて1部もチケット買ったんだけど
なんだかあっという間に中継終わっちゃいました。
マオくんの背後で入口のところにある衣装展示がチラ見え、
あとは中の展示物をさらっと流して終わり。
ビュッフェでお客さんがカレーとか盛ったのをもらって食べたりくらいで
あの中継は何だったんだろうと言う疑問が…
「もしかしてメンバーが待機してるんじゃ…」などと言う
わたくしの大いなる期待はあっさり砕かれ1部は終了してしまったのでした。

1部の終了が22時だったかな。
そして2部は開場が23時。スタート23時半。
少なくとも1時間はあいてる。
その間画面真っ暗無音状態。

このままじゃ寝る。寝てしまう。

危機的状況を感じたので
それならむしろ仮眠しようとアラームをセットして
開場時間まで仮眠。
入口が開いたので席を確保してまたゴロゴロしようかなと思ったら
ツイッターにkenちゃんが降臨。
これで一気に目が覚めまして
2部開始後もなんだかんだで2時近くまでkenちゃんがいたので
最後まで眠らずに起きていられたわけです。
kenちゃんいなかったら多分寝てた気がするもんね(´-ω-`;)ゞ

2部はBeepSpreeの座りトークと演奏。
マオくんのアダルト桃太郎朗読にヒトカラコーナー。
100点目指して歌ってまして、
ゲストにエハラマサヒロとゆうやが来て歌ってました。
ギルガメの歌詞募集とコーラス録りなどありまして、
極めつけがたつろーが電話でトークゲストを呼ぶという企画で
だいたい友達に連絡してたんですが
最後に「電話の声だけでも」って言いながらkenちゃんに電話してくれたんです。
かけたら留守番電話になっちゃったんですけど、
直後にkenちゃんから電話がかかってきて
「ツイッターしてたらみんなが
たつろーさんからの電話に出てくださいって言うから」って。
トークゲストをお願いしてるんですって話したら
「ラスベガスで500人女はべらせてるから」だって。
気が向いたらニコファーレに来てくださいって言われて
kenちゃん「いいともー」って答えたんですけどね。
残念ながら登場しませんでした。
最終的にトークに登場したのは
ダンチさん、杉本善徳くん、有村竜太朗くん、
明希ちゃん、Shinjiくんでした。
お酒飲みながらのトークでした。
夜中なんでネタ満載でした(笑)

ラストは「永遠の街-THE"NOISE"CITY-」を出演者みんなで歌って終了~

細かいところは違ってるかもしれませんがだいたいこんな感じでした。
1部の司会お二人(たつろーと左迅)の絡みもなかなかおもしろかったし、
2部もなんだかんだで楽しかったし、
自宅で気軽に楽しめる企画もよろしいんじゃないでしょうか。

私はさすがに朝4時まで起きてたせいで
今日も眠くてからだが思い通りに動きませんけど(^^ゞ
無理したらあとが大変ってことですね。。。
[PR]
by kenmani-paradise | 2011-08-28 16:34 | ライブよもやま
Ken TOUR 2010 “Hey! Join The Party!”
「白田さんが王子様に見えた日」
2010年10月6日(水) 川崎CLUB CITTA' 19:00 START

注)いろいろ記憶があやふやですが大体の感じで読んでくださいませ。

当日昼まで仕事してから出かけたので
川崎駅に着いたのが17時ちょっと前。
待ち合わせてた友人と偶然同じ電車に乗っていたので
到着後すぐに合流してラゾーナへ直行。
お目当ての堂島ロールを食べに行きました(^^ゞ
混んでたら時間が足りないので無理だなと思ってお店に入ったら
予想外に中は空いていてすぐに座れました。
ブログに写メも送りましたが、ハロウィン仕様になってました。
無事に食べられて良かった。

開場時間も近づいたのでチッタに移動。
トイレに寄ったりしてたらすでに入場が始まってたよΣ(゚Д゚)
おまけに番号が100番くらい通り越してるし。。。
今回、整理番号が200番台の前半ってことで
ちょっと意気込んでたのに完全に出遅れたー。
とは言え、中に入ってからロッカーに荷物入れたり、
QRコード撮りにいったりでちょっと余裕かましてたんですが、
それでも思ったより前のほうに行けました。
今まで後ろでまったりが多かったので
下手側の壁際とはいえ頑張って前に行ってみたよ。
スピーカーが近かったから後々耳鳴りが残ったけどね。

壁際に落ち着いたのが18時15分くらい。
開演まであと45分もある。この時間が辛い。
壁に寄り掛かったり、足踏みしたりして気を紛らわせつつ待つ。

ほぼ定刻に客電が落ちてSEが『We Will Rock You』に。
でもこれ、誰かがカバーしたやつだったよね。
クィーンのオリジナルじゃなかったような。
この曲にのってメンバーが登場。
ありゃ?みなさん、普通の格好だ。
(前日はメンバー全員コスプレだったらしい)

オープニングは『Down』
そしてKenちゃん登場!
昨日の衣装と打って変わって、
本日はアルバムのジャケ写のスタイルです。
帽子もあのままです。頭振ると帽子がずり落ちてきます。
ときどき帽子を押さえたり、ツバをあげたりして直してました。
1曲終わったところで帽子をとり、上着も脱いで、
真っ赤なシャツとベストのスタイルに変身。
『BLOW』『Spin Along』
3曲終わったところでMC。
「3曲でおれは満足。」・・・って、えー(笑)

注)ここから先はセトリの記憶がありません。
順序が適当ですのでよろしく。

白田さんと中間さんがギターの掛け合いをやっている間、
Kenちゃんがステージから消えて
その後、着替えて出てきたのがなんとt.A.T.u.のコスプレ。
白シャツに赤チェックのスカートとネクタイ。
生足までは確認したんだけどソックスと靴が見えず。
(噂によると白ソックスにローファーだった模様)
Tomoちゃんもお揃いのスタイルで歌の前に背中を寄せ合うポーズをとる二人。
『ALL THE THINGS SHE SAID 』
Kenちゃんはひざ丈スカートでTomoちゃんはミニでした。

『T.P.I.T.P.』でベベちゃん登場。
夏JACKでは振付がグダグダだったベベちゃんですが
今回はちゃんとできてたかな?
Tomoちゃんが下手の方に来てたのでそっちばっかり見てしまい
べべちゃんの記憶があまりない(>_<)

t.A.T.u.コスの後、再び衣装チェンジ。
白地にラメラメなTシャツ(?)に前身ごろベスト、
その上に黒いロング丈の長袖シャツらしきものを羽織って登場。
その後上のは羽織りものは脱ぎました。

カバーは前回のツアーで聴いたものがほとんど。
『NERVOUS』『VIVA LA VIDA』『Please don't leave me』
あと聴いたことない曲が1曲。
さらに『接吻』もやりました。

途中、歌い終わった後、うっかり「へとへと」と言ってしまったKenちゃん。
会場がシーンとなったため(たぶんよく聞き取れなかったんだと思うけど)
慌てて「体はへとへとだけど、心は元気だから」って言いなおしてたね。
「キューピーコーワゴールド飲んだから元気」とも言ってたけど。
(そういうものに頼らないといけない年齢になったのねとしみじみ。。。)

初日の衣装について自分の腕を見ながら
「どこ見ても黄色で冷めるわ」(微妙に言い回しが違う気がする)
「ロックって言ったら黒か紫か赤だろ。ロックで黄色はないでー」
(実はJOEさんのドラムセットが黄色かった)

ある曲の途中、やたら客席の誰かを指して煽ってるなと思ったら
ガチャピンコスをしてる子がいたらしく
その子に向かってしきりに「飛べ」と言っていたらしい。
その後MCで「カエルかと思ったらガチャピンかー。
一所懸命カエル飛べーって言ってたのにカエルじゃなかったんだ。」
K「ガチャピンてカエル?カエルじゃないの?何?
客「恐竜(のこども)-」
K「へぇー。じゃ、ムックは?」
客「雪男」
K「雪男ね。じゃぁ、デンジャークルーのムックは?
・・・ヤンキー!ヤンキーだ(笑)」

本編で演奏したそのほかの曲
『Speed』『Deeper』『Gimme Your Name』『"S"』
『ETERNAL REST』『In Pysical』『stray』
そして『solitary stoll』 で本編終了。

続きあります。
[PR]
by kenmani-paradise | 2010-10-08 19:21 | ライブよもやま

夏JACK、部分レポ。

JACK IN THE BOX SUMMER 2010
2010年8月21日(土) 幕張メッセ国際展示場4~6

夏JACKの疲れが全く抜けないmikiyannです、こんにちは。
ずいぶんセーブして見てたつもりなんだけど、
それでも午前11時から夜の10時半近くまで
時々座ったりしながらもウロウロしてるのってコタエルものなんですねぇ。

さて、その夏JACKですが、
結局会場内でちゃんと見たのは
ギルガメ、44マグナム、河村隆一、kyo、acid、TETSUYA、Ken。
後ろからなんとなく見てたのがVAMPS、ムック。
ベッキーは中にいたけど座ってたので
スクリーンがちらりと見えるだけで、声は聞こえてました。
いつもとお客さんのノリが違うので新鮮だって言ってましたね。

セットリストはJACKのサイトに載ってるので参考にしていただいてっと。

ギルガメは『STAY AWAY』をやったんですよね。
ラルク曲やるのは反則だぞぉ(笑)

河村隆一は実はネタにいいかな(すみません)と思って中に入ったんだけど
予想外に懐かし曲で参りました。
だって、ポスター貼るくらい好きだったんだもん。あのソロの頃。
JACK行く前に昔のCD引っ張り出してきてあったんだけど
聴いていく時間がなくて聴かずに行ってしまったのが悔しかったわ。
それにしてもやはりナルシスティック全開でした。
それが河村隆一。

kyoさんはどうするんだろうと思ってたら
思いっきりサプライズでしたねー。
『NERVOUS』楽しかった~☆盛り上がるよね、あの曲は。

ベッキー挟んでacid android。
私の中での今回の目玉の一つ。
新しいアルバムの中からやるのかなと思いきや
『enmity』から始まって大興奮。
おまけに2曲目が『daze』ですよ。もう止まらないって感じでしょ。
『violator』に続いて『let's dance』が始まったときには
キターーーーって叫んでましたね。
そしてラストが『violent parade』
もう言うことなしのセトリでございました。
acidは小さい会場じゃないと楽しくないと思ってたんだけど
あの会場であれだけ楽しめたんでひそかに武道館に行きたくなってます。
諸々、都合がつけば行きたい。

TETSUYA。
ここでいきなり会場にサイリウムが登場しました。
さすがテッちゃんファンのみなさん、わかってらっしゃる。
しっかりタオルまわしに参加させていただきました。
楽しかった~☆

そしてお待ちかねのKenちゃん。
白いシャツに黒のジレ(後ろ紐タイプ)
ラメっぽい巻物とサングラスで登場。
『BLOW』から始まる。
そして『Stray』
新しいところから2曲もやったよと思ってたら次は『DOWN』だし。
ティピティピは絶対やるはずだから
残るは『solitary stroll』だけ。
ツアーのために新曲披露を残しておいてよとひそかに思ってたのに
結局Kenさん、5曲全部披露しちゃいましたよ。
私の希望としてはね、フェスなので盛り上がり系の選曲が良かったなぁ。
『Spin Along』とか『Gimme Your Name』とか入れて欲しかったのよね。
前回のツアーでファンも馴染んでるし、動きも統一されてるじゃない。
だから全部新作だったのが残念と言えば残念だが
いち早く聴けたので嬉しくもありですな。
MCでは「バーベキューでお腹いっぱい。
みんなもご飯食べた?お腹すいてる人?
(バラバラと手が挙がる)
ちゃんとご飯たべやー」みたいな感じでした。

ラストの『T.P.I.T.P.』ではベベジャイアントが登場。
Kenちゃんの登場の時より歓声があがる(笑)
ほんとに大きくてL2ブロックからでも良く見える。
例の振付をみんなで踊るんだが、
べべちゃん、間違ってないか?
練習してたのとべべちゃんの踊りが違うので戸惑ったわー。
あたしが間違ってたんじゃないよね?

この後、外に出てカレー食べてきました。
清春さんは柱の陰からチラ見。
状況が見えなかったけど花道歩きながらややキレ気味。
あれは何だったんだろう?

VAMPSは一度も経験がないので見ておこうと中へ。
一番後ろで壁に寄りかかりながら見てました。
ある意味ファン観察。
1曲目の始まりでファンが飛び跳ねた勢いでホールの床が揺れた。
自分がじっとしてたから感じただけかもしれないけど
正直、VAMPSの勢いは凄いなぁと思いましたよ。

ムックも同じ位置から見学。
たつろーに真っ黒いサングラスをかけさせたら
間違いなくあの人に見える気がした(笑)
タモさんじゃないよ。


ラストはMAVERICK DC SUPER ALL STARS
PAULさんの「この事務所に来年20周年を迎える・・・・」ってセリフで
会場がカオス。
いつもマグナムの曲をやってるけど
今回はそういうバンドがいるのでってことで『READY STEADY GO』でした。
Kenちゃんも一部ボーカルやってました。
不思議な柄のシャツ来てたんだけど、
ティピティピのMVのインナーかも。

終演後、スクリーンで今後の予定発表。

2010
1231
24:00
再起動

の文字が流れた途端、会場内が絶叫に包まれました。
ラルク20周年の始まりです。
最後の最後で最高潮を迎えて
JACK IN THE BOX SUMMER 2010の幕がおりました。
[PR]
by kenmani-paradise | 2010-08-23 19:14 | ライブよもやま

いよいよ今週末!

夏JACK2010。
初の夏フェス参加・・・・?
と、記憶を手繰ったら独身の頃、西武球場に行ったことがあったな。
なんてフェスだったか忘れたけど(^^ゞ
あのフェス、けっこうすごいメンツだった。

検索かけたところ、SUPER ROCK '84 IN JAPANと判明。
当時はまだ夏フェスなんて言葉もなかったはず。
それにしてもすっごいメンツなんですけど。
アンヴィル、ボンジョビ、MSG(マイケルシェンカーグループ)、
スコーピオンズにホワイトスネイクって豪華絢爛でしょ。

ってか私アンヴィルなんて見てたんだ。
全然記憶ないんだけど・・・・・

この時のおもひではさ、
帰りの電車がなくなってとんだ目にあったってことよ。
家に電話したらとにかく帰って来いと親に怒られ、
電車で帰れるところまで帰ってきて
そこの駅まで親に車で迎えに来てもらったのよね。
大目玉だったわ。
友達と行ってたのならまだしも
彼氏と行ってたんで親も必死だったわよね(笑)
今みたいに夜明かしできるファミレスもなかったし、
カラオケも漫喫もない世界よ。

そんな夏フェスのおもひでに浸りつつ
週末の夏JACKに向けて準備をした方が良いのではないかと
考えてる今日この頃です。
[PR]
by kenmani-paradise | 2010-08-17 18:18 | ライブよもやま

楽しかった~!!

桐生 笑撃スーパーライブ』に行ってきました。
おもしろかった~。
席が2列目だったので、ちゃんと笑えるか心配だったんですが杞憂でした。
こぼけ先生のコントをやるオテンキがおかしくて、
完全に笑いのつぼにはまってしまい、
もう何を言っても笑っちゃって、
笑いすぎて涙が出そうになるは、眼鏡は曇るはで大変でした。
ななめ45℃の車掌さんネタも生で見られたし、
キメポーズも覚えちゃいましたよ。
ミツコもすごい迫力でしたよー。ほんとに大きいの。
ネタもおもしろかったー。ハチミツ浴びちゃってたし(笑)
マシンガンズは途中で右の人がちょっとかみまして、
そのあとがおかしかったですね。
すっごい恥ずかしがってた。
キャラがキャラだけにこの恥ずかしがり具合がおかしかったです。

あんまりチケットが売れてなかったみたいで、
1階席の後ろ3分の1は空席でしたよ。
せっかく生で見られるチャンスなのに、あんまり集まらないんですねー。
ま、昼の部と夜の部と2回公演なんで分散しちゃったんですかね。

とにかく、楽しかったのでまた機会があったら
お笑いライブに行ってみたいです。


Amazonで絶賛予約受付中!
Ken TOUR 2009 LIVE IN PHYSICAL DVD完全生産限定BOX
[PR]
by kenmani-paradise | 2009-08-22 19:09 | ライブよもやま

終わっちゃいました。

Kenツアー、とうとう終了しちゃいました。
ラストの昨日は緩い地帯に場所取りしたので
おかげさまで思う存分、楽しめました。
時々は前の人の頭にふさがれて
視界ゼロになっちゃうこともありましたけど、
視界が開けるとKenちゃんの全身が見えたし、まぁ良かったのでは。
何より動けるスペースがそこそこあったので、
KenちゃんTomoちゃんの振り付けと同じ動きができたのが楽しかったです。

昨日は初っ端から下ネタ全開。
「今日は最終日で明日のこと考えなくていいから
最初から飛ばしました。・・・・精子を飛ばしました」って。
その下ネタで会場からえーって言われてたけど、
そっぷ嬢なら大喜びする下ネタなんだけどねー。
だって過去に「お●●こー」とかコールさせた人だもん。

ツアーが楽しくて、もう1回まわりたいって言ってたね。
メンバーもかなり楽しんでたみたいです。
こんなに楽しくなると思わなかったって。
もっと淡々と進むと思ってたのかな?

最後にあのC.H.Lionさんがしゃべりました。
『My Angel』が終わったあと、おどろおどろしい雰囲気のSEが流れて
何が起こるんだろうと思ってたら、
いきなりLionがしゃべりだした(笑)
毎回ステージの上から楽しそうな様子を見てたって。
で、Kenの今後の活動をお知らせ。
と言っても、夏JACKとDVD発売のお知らせだけだったけどね。
昨日はばっちりカメラが入ってましたからね。
クレーンカメラまでありましたから。
このクレーンが結構邪魔だったんですけどね^_^;
でも、LIVE DVDは楽しみです。
めちゃめちゃ楽しそうなKenちゃんが収まってるからね。
それに何かすごい特典もつくらしいので期待大です。
屋形船、バスツアーときて次は何だろう?
再度、握手会ならサイコー!!
[PR]
by kenmani-paradise | 2009-07-17 18:46 | ライブよもやま

mikiyannの日常をお送りしています☆ バリバリの群馬県民


by mikiyann