不払い問題

新聞記事に保育料を払わない保護者の問題が載っていた。
給食費を払わない保護者がかなり問題になっているが
保育料を払わない人もいるなんて・・・
倫理観間違ってないか、それ。
生活が苦しくてどうしても払えないならまだしも、
高級な外車乗り回したり、携帯の料金は払えるって言うんだから
なんかおかしいよね。
そういう人たちは何を考えて子供を預けてるんだろう。
保育料を払う気がないのなら預けなければいいのに。
別に義務教育じゃないんだし、
保育園だって幼稚園だって行かなくたっていいわけだよ。

給食費だってそうだ。
「頼んで食べさせてもらってるわけじゃない」と言う保護者
それなら食べさせなくてもいいんじゃないかと思ったりするのだが
もし給食費未払いの家の子に給食を食べさせなかったら
保護者は弁当なりなんなりお昼を用意してくれるんだろうか。

そういった未払いの家庭が増えれば
当然それ以外の人たちにしわ寄せがいくわけだ。
給食ならメニューの質が確実におちるだろうし
保育料不払いだったら保育園や幼稚園の経営がなりたたなくなるから
先ず最初に保育士の数が減らされるだろう。
あるいは保育料の値上げか。。。
いずれにしても真っ当にお金を払ってる人に迷惑がかかるってことだ。

不払いをする人たちには
「自分のやりたい事欲しいものにはお金を払うけれど
必要だけど欲しいものではない事にはお金を払いたくない」
と言うエゴが見える。
やりたい事ばっかりじゃ世の中生きてはいけないのだ。
やりたくないけどやらなきゃいけないことだってあるのだ。
自由を主張することばかり覚えて
責任を持つことを忘れてるんじゃないだろうか。
[PR]
by kenmani-paradise | 2007-05-05 17:59 | 日々よもやま

mikiyannの日常をお送りしています☆ バリバリの群馬県民


by mikiyann