スーパー・マルチ・ブルー・プレーヤー

昨日の朝刊に載っていた記事ですが
韓国のLG電子がHD-DVDとブルーレイの両方が再生できるプレーヤーを
アメリカで発売することを発表した。(エキサイトニュース参考

これってかなり次世代DVDの規格争いに影響するんじゃないですかね。
私がド素人なりに考えるに今回のLGの製品は再生専用ですが
「両方の規格が再生できて、録画はどちらか一方の規格だけできる」
と言うような製品ができれば、
どちらかの規格に統一する必要はなくなるのでは・・・
技術的なことはわからないので簡単にできることなのかわかりませんが。

今のまま両方の規格で進んでいっても
はっきり言って買うほうとしてはどちらを選択するべきか
決められないので買うに買えない状況ですよね。
まぁお値段もそれなりなのでそう簡単には買えないですけどね(汗)
でも両規格が再生でき、どちらかで録画できるものがあるとすれば
買ってもいいかなと思いませんか?
次世代DVD、今後どうなっていくのか興味深いですね。

世の中のデジタル化はどんどん進んでいくようですが
この間のラニバ放送の一件で感じたのは

やっぱりアナログのビデオデッキは捨てられねぇ

これですよ。
デジタル同士のダビングは不可能ですからね。
一般市民はアナログにダビするしかないんですよ。
アナログなら違法じゃないからね。
地上波デジタルの全放送もコピーワンスらしいので
アナログ波が打ち切られたらどうなるんだろう・・・

結局、世の中からVHSがなくなる日は来ないような気がしてきた。
メーカーさん、デッキの生産止めない方がいいかもよ。
[PR]
by kenmani-paradise | 2007-01-10 18:49 | 日々よもやま

mikiyannの日常をお送りしています☆ バリバリの群馬県民


by mikiyann