明日にはいよいよ最大の決め手(お値段)がわかるのか?

ほぼ日手帳2010』のニュースが今日ですべて出そろいました。
方眼のマス目の大きさに始まり、
おまけのページやら新しいほぼ日ストア特典やら、
いくつかの「新しいこと」がありました。
でもねぇ、どうなんだろうねー。
おまけのページなんて私には使い道が想像できないよ。
プロが使うものでしょ?
フツーの人がなんでもない毎日を書いているであろう手帳に
プロの用紙が必要なんだろうか?
しかもおまけで付いてるんだからプロが使うには事足りないページ数だろうし、
私みたいなフツーの人は使いようもないっていう・・・・
中途半端に無駄なページになりそうな。
むしろ用途を決めないでフリーのページを増やしたほうが良かったのでは。

とにかく、今より紙の枚数が増えるとただでさえずっしりな手帳が
さらに重くなるので枚数は増やさない方向で行って欲しいね。

ほぼ日ストア特典もちょっと気になるところもあるけど、
おまけはおまけだからありがたくいただきますよ。
・・・って、カバーオンカバーが特典なの?
今まで確かナイロンカバーセットに入ってたよ!
特典になってるってことはセットのほうにはカバーオンカバーは付かないのか?
これは実質的な値上げなんでしょうね。
ま、たまには値上げもやむを得ないけどね。

今年のほぼ日もいろいろ試行錯誤しているようですが、
たくさん売れてる手帳にもうあまり改良はいらないのでは?
カバーや文房具などのオプションはどんどん新しくなってもいいけど
手帳本体はいろいろいじらなくていい気がします。
方眼マス目問題は2010年版で決着がついた気がするし、
なんでもない日を記録するものとしてあるはずの
「ほぼ日手帳」の在り方を原点に返って見直してほしいです。
そもそも訳の分かんない(?)ページが
以前のほぼ日手帳にはいっぱいあったのに
それらがすっかりなくなって、おもしろみはなくなったよね。
しりあがりさんの漫画だってしおりじゃなくて
本体にどーんとあってもいいのにさぁ。
そういう「いかにも」なところはなくなっちゃって
なんだか淋しい気がします。

と、いうようなことをここでウダウダ言ってても
関係者の目に触れるはずもないので
手帳アンケートのときにでも書きましょうかね。
[PR]
by kenmani-paradise | 2009-08-26 18:45 | 日々よもやま

mikiyannの日常をお送りしています☆ バリバリの群馬県民


by mikiyann